作業者

単身赴任で引っ越す際の心得を知っておこう

手順や流れ

ダンボール

業者の手配や手順

引っ越しが決まったら引越し業者を手配しましょう。特に引っ越しが盛んな時期は業者の予約が埋まっていることもありますので、希望の日時があるのならば早めに予約を取っておきましょう。インターネットから一括見積もりなどを行って業者の費用を比較して決めるとスムーズです。業者に依頼する手順や手続きとしては、まず実際に自宅に来てもらって荷物のチェックをしてもらいます。そして正確な費用の見積もりを提示してもらいましょう。オンラインや電話のやり取りである程度の費用はわかりますが、実際に見ないとわからない部分もあります。また、大型家具や大型家電がある場合、新居に運べるかどうかも重要です。入口が玄関から入れることができない場合、クレーンなどを使用しなければならない可能性もあります。大型のものがある方は注意しておきましょう。また、オプションで粗大ごみの回収や設置作業を行ってくれることもありますので、必要ならば事前に手続きしておいたほうが良いかもしれません。業者へ行う手続き以外にも引っ越しの際に行わなければならない手続きもありますから忘れないようにしましょう。特に重要なのは転出届です。役所へ手続きしに行かなければなりません。転出届を出してから転入届を提出するまでの期間は14日以内と決められていますから、早めに手続きしないようにも気を付けてください。引っ越しには多くの作業や手続きが必要なので忘れないようにメモを取っておくと便利です。